自ら行動する社員、職場のルールを守る社員へ。「パフォーマンス・ルールブック」のオフィスネアルコ

お問い合わせ
トップページへ良くあるご質問

メルマガバックナンバー

2010.01.05 vol.13

◎とりあえず『ヤル気がある』風に見せる方法とは?

 

いつもありがとうございます。
人事労務コンサルティング、オフィスネアルコの榎本淳司です。

今年も、昨年以上に「人」に関しての知らないと損する?有益な情報を
お伝えしていく予定です。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

さて、仕事始めは今日からでしょうか?昨日からでしょうか?
経営者にとっては、年末も正月もなく頭のなかでは仕事モード!のことと
思います。

と、そんな経営者に取っては聞き捨てならない本日のテーマ。

「とりあえず『ヤル気がある』風に見せる方法とは?」

ブログにも書いたのですが、年始に、とあるラジオ番組で、
こんなテーマの話題が上がっていました。

休み明けの社員はこんなことばかり考えているのでしょうか?
うーん・・・。
困ったものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2010.1.5━

人事マネジメントメルマガ ★行動を増やせ。それが成功への王道★
-- 目次 -- 
◎知っておかないとクイズ ・太陽パーツ株式会社のユニークな表彰とは?
◎メインコンテンツ    ・とりあえず『ヤル気がある』風に見せる方法とは?
◎人事オススメ本     ・【 てっぺんの朝礼 】大嶋 啓介
◎近況報告        ・今年の目標を立てました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.13━

 

------------------------------------------------------------------------
  【ビジネス知っておかないとクイズ】・太陽パーツ株式会社のユニークな表彰とは?
------------------------------------------------------------------------

【Q】ダイキャストで製品を作っている大阪の企業「太陽パーツ」。
    この会社が採用している、逆転の発想のユニークな表彰とは?

   1:失敗した人を表彰し、10,000円を支給
    2:一番多く遅刻した人を表彰し、10,000円を支給
    3:怒られた人を表彰し、10,000円を支給

答えはメルマガの最後にお伝えいたしますね。

------------------------------------------------------------------------
  【メインコンテンツ】・とりあえず『ヤル気がある』風に見せる方法とは?
------------------------------------------------------------------------

さあ、年も明けて、会社一丸となって邁進だ!

と、思っているあなたにはちょっとがっかりしてしまうテーマ。
「とりあえず『ヤル気がある』風に見せる方法とは?」
を取り上げます。

実はこれ、私が自宅で執筆をしている際に流していたFMラジオから聞こえてきた
言葉なのです。

ラジオのリスナーが、なにか困っているテーマを掲げて、他のリスナーから
アドバイスをもらうというような内容のコーナーで取り上げられていました。

私も執筆の片手間で聞いていたのですが、このキーワードに耳がピクッ!と
反応して聞き入ってしまいました。
経営者の味方であり、自身も小さいながらも経営者である私です。

「これは聞き捨てならないぞ・・・」

そのテーマは、正確ではないのですがこんな内容だったと思います。

「明日から仕事ですが、どうしてもやる気が起きません。
  何か、やる気があって仕事をしている様に見せることができる、
  うまい方法はないでしょうか?教えてください。」

うーん、これは・・・。
と思いました。

が、これをただ「やる気が無いダメなやつ」と言ってしまってはいけないのです。
多くの社員が、このような気持ちで仕事初めを迎えているのが、事実なのです。

実は、私は全く同じ「とりあえず『ヤル気がある』風に見せる方法とは?」
というタイトルで、二日前にブログをUPしたのです。
すると、その日のブログへのアクセスが異常に多くなっていました。
何と、普段の3倍以上です!

このメールを読んでくださっている方と違い、ブログは社員の立場でいる人の方が、
圧倒的に多いはずです。

皆、そんなにこの話題に関心があるのか・・・。
と実感したのでした。

確かに、経営者の意識からすれば「ダメなやつ」になってしまうのですが、
事実はしっかりと受け止めて、このような社員にもしっかり行動してもらうことが、
人事施策の腕の見せどころ!なのです。

いろいろな手法が考えられますが、実感として一つ効果的なのものは、「掃除」です。
一度、片付けや掃除を始めると、なぜだか人間は動きが活発になっていきます。

最初、だるそうに仕事をしている社員も、片付けや掃除をしたあとだと不思議とキビキビ
動くようになるものです。

これは、朝掃除をあとの業務処理のスピードなどを測定したときに、数字として上がっている
ことが証明されています。

もし、まだ社員の動きがだるそうに見えるようでしたら、明日はぜひ片付け・掃除の時間を
1時間ほど取ってみるのもよいでしょう。

人事施策にはアイデアと工夫!
ぜひやってみてください。

------------------------------------------------------------------------
  【人事オススメ本】・【 てっぺんの朝礼 】大嶋 啓介
------------------------------------------------------------------------

居酒屋てっぺんの代表取締役、大嶋 啓介さんの著書です。

「居酒屋てっぺん」は、営業開始前にスタッフが大きな声で手を上げ、
自分の夢を発表し、皆で拍手するという「朝礼」で有名な会社です。

私も3回ほど参加(お客も参加でき、大きな声で夢を発表する)したことがありますが、
もうその勢いと言ったら、もうすごいことすごいこと・・・。
本当に圧倒されます。
中には感極まって泣き出すスタッフの方もいました。

そんな「居酒屋てっぺん」に対する著者の想いと、現在までに至った経過、
「朝礼」とはどんなものかなどという内容が惜しみなく書かれています。

この朝礼は、
「小さな成功体験をさせる」
「自身の目標をコミットする」
「言ったことにフィードバックを与える」
という効果を引き起こすことができていて、ぱっと見の印象は体育会系の勢いだけが
目立ちますが、とても理にかなった部分があります。

また、朝礼は仕事モードに切り替えるためのスイッチ、仕組みとして働いています。
本人たちのやる気に任せるのではなく、居酒屋で声を出しやすくするための施策に
なっています。

大嶋社長は、以前子どもたちに「大人って楽しいですか」
と聞かれたことがあるそうです。
その言葉に衝撃を受け、夢にあふれた社会をつくりたいという、
強い気持ちを持っているそうです。

私自身の夢も、「子どもたちが憧れる職場を作りたい」というものなので、
共感をもって読むことが出きました。

人を動かす施策のひとつのやり方、朝礼。
ぜひ一度読んでみてください。

オススメ!

 

------------------------------------------------------------------------
  【近況報告】 ・今年の目標を立てました
------------------------------------------------------------------------

年初にあたって、今年の事業の目標を立てました。

●数字目標は、売上倍増!(ご協力お願いいたします・・・)

それと、
●ルールブックセミナーの開催

を設定いたしました。
「ルールブック」とは?から始まり、いままで取り入れた会社のサンプル、
そしてどんな効果が出たか、そのあたりの実例に基づいたセミナーに
したいと思っています。

決まりましたら、ご連絡いたします。
ご興味がありましたら、ぜひご参加くださいね。

まずは、ルールブックを知ってもらうセミナーにしたいので、
料金設定は低めで考えています。

 

------------------------------------------------------------------------
  ※ビジネス知っておかないとクイズの答え
------------------------------------------------------------------------

【Q】ダイキャストで製品を作っている大阪の企業「太陽パーツ」。
    この会社が採用している、逆転の発想のユニークな表彰とは?

   1:失敗した人を表彰し、10,000円を支給
    2:一番多く遅刻した人を表彰し、10,000円を支給
    3:怒られた人を表彰し、10,000円を支給

【A】   1:失敗した人を表彰し、10,000円を支給

なんと、「大失敗賞」という表彰制度があるそうです。
年に2回、失敗した社員を表彰するそうです。

社長の城岡さんは、

「何もしなければ失敗しません。ただし失敗を恐れて何もしなければ、
  成功もありません。中小企業なんか、チャレンジしなければ潰れてしまいますよ。
  だから前向きにチャレンジする社風、会社文化を作りたかったんです」

と、ホームページ上で語っています。
   
会社がはっきりとこのようなビジョンを打ち出せば、
社員のチャレンジは必ず増えていきますね!

とてもユニークで有効な制度ではないでしょうか。

 

人事マネジメントマガジン ★行動を増やせ。それが成功への王道★

最後までお読みいただきありがとうございました。

これからも経営者のために、役に立つ人事マネジメント情報を発信していきます。
見逃がすと損する?本音の情報で進んでいきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 人事労務コンサルティング オフィスネアルコ
■ 発行人:  代表 榎本 淳司(えのもと あつし)
■ オフィスネアルコWEBサイト:< http://nearco.jp/ >
■ ルールブックが会社を変える!:< http://rulebook.jp/ >
■ E-MAIL:< info@nearco.jp >
※ 社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
   ただし、無断転載は厳禁です。出所を必ず明記してください。
------------------------------------------------------------------
■広告や記事中でご紹介している商品・サービスに関してのトラブル等に
ついて当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断下さい。
■購読・解除・アドレスの変更は、こちらからお願いいたします。
http://www.rulebook.jp/lp_rulebook/touroku.html
------------------------------------------------------------------
★榎本淳司のブログはこちら
  「オフィスネアルコの毎日がパフォーマンスマネジメント」
http://ameblo.jp/nearcoblog/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

行動を増やせメルマガバックナンバー

  • 行動を増やせメールマガジン
    お名前
    Mail
    ルールブック紹介ムービー


  • パフォーマンス・ルールブックとは?
  • パフォーマンス・ルールブックに盛り込む内容
  • パフォーマンス・ルールブックの活用方法
  • 就業規則の落とし穴とは?
  • 就業規則の真の役割とは?
  • パフォーマンス・ルールブック+就業規則で最大の効果

  • オフィスネアルコ概要
  • 社会保険労務士業
  • ご契約までの流れ
  • お問い合わせ
  • 人事労務コンサルティング・オフィスネアルコ
  • オフィスネアルコの毎日がパフォーマンスマネジメント